ラヴィアのiラインシェーバーをガチで使ってみたレビュー

ラヴィアのiラインシェーバーをガチで使ってみたレビュー

【ラヴィア】iラインシェーバーのレビュー

レビュー 

 

商品もネット通販で購入しましたが、2〜3日程で手元に届いたので対応は良かったです。

 

すぐにiラインのムダ毛処理をしたかったので、早く届けてくれると言うのは嬉しいです事です。

 

iラインのアンダーヘア処理は初めてやるので、ちょっと怖い感じもしましたがiラインをキレイにしたかったので思い切ってやってみる事にしたのです。

 

場所は基本的にお風呂場です。

 

多分、ほとんどの方もお風呂場で行うのではないでしょうか。

 

ラヴィアのiラインシェーバーは「防滴仕様」になっている為、少しくらいの水なら問題はありません。

 

ただ、防水ではなく防滴なため、水の中に入れたらアウトです。

 

 

いざ開封!

 

ラヴィア開封

 

中身はこんな感じになっているんですね。

 

本体に説明書、ポーチ、替えのヘッドが入っています。

 

 

はじめは身体を洗ってからiラインシェーバーで処理しようと思っていたのですが、ムダ毛が湿っていると剃りにくかったので、一度乾かしてから再度ムダ毛処理を行うことにしました。

 

 

音はお風呂場なので、ちょっと響く感じはありました。音が少し大きいので、はじめてiラインシェーバーを使う人にとっては、ちょっと使い始めは怖いかもしれません。

 

 

でも、ラヴィアのiラインシェーバーの構造上、根元まで深く剃らないようになっている為、皮膚当たると言うことは無いです。安全性が高い仕様になっています。

 

 

ただ、根元まで剃れない分、1ミリくらいアンダーヘアが残ってしまう為、違和感を感じる方は感じるだろうなと思います。
私の場所は、それほど気になりませんでした。

 

 

ツルツルを目指している方はちょっと不満が残るかもしれませんが、面積の狭いセクシーショーツなどを履く機会がある方はこのラヴィアのiラインシェーバーで十分です。

 

単4電池1本で稼動してくれるので、非常に軽いです。これなら持ち運びにも便利だし、長時間使い続けてもあまり疲れないです。

 

 

一週間ほどで徐々に伸びていき、1ヶ月くらい経つと毛先がチクチクしてくる事もあります。それくらいの頃合いで再度、iラインシェーバーで処理をし続けていけば良いと思います。

 

 

面倒と思うかもしれませんが、iラインのアンダーヘア処理も必要です。あまり見られない部分ですが、キレイに処理する事で、モチベーションも上がっていき、最終的には女子力アップにも繋がります。

 

 

もちろん、脱毛を考えている方はアンダーヘアを5ミリ以内にしておく必要がある為、このラヴィアのiラインシェーバーは重宝するかと思います。
しかも、安全でプチプラだなので私はおすすめのアイテムです。

 

 

ラヴィアのiラインシェーバーはO,Vラインにも使える

O,Vラインにも使える 

 

私は今回、iラインのみを処理しましたが、iライン以外にもOラインやVラインなどにも使える為、これ1本でビキニライン全体の処理も出来ます。

 

 

Oラインは見えづらい事もあり、中々処理ができない部分です。普通のシェーバーやカミソリなどでOラインを処理する場合、非常に危険です。皮膚に当たってしまうとケガをしてしまいそうで怖いからです。

 

 

でも、このラヴィアのiラインシェーバーなら、深剃りをしないためのストッパーが付いているため、安全に剃る事ができるのです。
とは言え、あまり雑に行ってしまうと危険ですから、丁寧に自己処理することをおすすめします。

 

 

Vラインも本来ならばVライン専用の「Vライントリマー」があるのですが、私はiラインシェーバーだけでビキニラインの処理を終わらせちゃいました。

 

 

Vライントリマーはヒートカッター方式のため、毛先を丸くしチクチク感をなくすメリットがあります。

 

 

チクチク感は私も嫌なのですが、定期的に自己処理を行うようにするので、iラインシェーバーだけでも全然使えると思います。

 

 

コンパクトサイズなので、小回りもきくし軽いので、素早く処理を終わらせる事ができちゃいます。

 

 

公式サイトではiラインとOライン専用と記載されていましたが、私はVラインで使っても全然使えます。

 

 

ラヴィアのiラインシェーバーを買って良かったなと思う点

 

ポーチが付いて便利!

 

ポーチ 

 

フエルト製のシンプルなポーチが付いているので、シェーバーの持ち歩きにはすごい便利です。

 

 

「持ち歩きする事はあるの!?」

 

 

と、思うかもしれませんが、iラインの脱毛に通っていると持ち歩いている方もいます。

 

 

お店によるかもしれませんが、VIO脱毛を行う場合、剃り残しがあれば脱毛する店舗で処理してもらえるのですが、その際、自分のシェーバーを持参しなければならない店舗もあるのです。

 

 

その時にシェーバーを入れる入れ物が必要になるのです。すぐ買える物かもしれませんが、iラインシェーバーと一緒に付いてくれるのは嬉しいと思います。

 

 

替刃も一緒に付いてくる!

 

替刃 

 

シェーバー自体、消耗品です。電池が切れればすぐ交換して使えれるので良いのですが、ヘッド部分は切れ味が無くなってしまうと、切れ難くてアンダーヘアが引っ張られる事もありますし、上手く処理できない事もあります。

 

 

電池みたいにすぐ購入できてすぐ交換できるものではないので、一緒に替刃も付いてくれるのはすごい嬉しいです。

 

 

iラインシェーバーの使う頻度は、使う方は毎週処理する方もいますし、月に2,3回の方もいます。それでも、毎月使うものですから、はじめから予備で替刃が付いているのは節約にもなってお財布に優しいです。

 

 

 

他のiラインシェーバーのランキング紹介はコチラ!


ホーム RSS購読 サイトマップ